父と娘の関係性からみる水草水槽づくり4[結果編]

前回の記事「父と娘の関係性からみる水草水槽づくり3[撮影編]」の続きです。



ピッカピカの水、イキイキした水草の水槽が完成した我々親子でしたが…

トリミングなどの管理を怠り、ベストコンディションを逃すも、レイコン出品のためになんとか写真撮影&出品。


その結果…




2336作品中、1615位!!!!
私は過去(2011年)に、1603作品のうち1601位をいただいたことがありました。

まだ、掲載カットが無かった時代だったので、もちろんワースト3位の私の作品もレイコン図録に載りました(恥)。しかし、下位の作品は作品でとても挑戦的だったり、ぶっとんだアイデアのものがあったり、カオスで見ていてとても楽しかった記憶があります。創造性は、洗練された上位作品にだけあるわけではなく、逆に、生まれたての、荒削りのエネルギーの中にも溢れているんだなぁと、レイコンからは学ばせていただきました。

順位だけで見ると、過去を超えていませんが、トータルで見ると順位はあがっている…ということで良いでしょうか。よしよし、成長成長。
さて、2018年度はもっと上にいけるよう、頑張ります!
以上、父と娘の関係性からみる水草水槽づくりの結果でした。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

父と娘の関係性からみる水草水槽づくり3[撮影編]

さて、前回の記事「父と娘の関係性からみる水草水槽づくり2[ミスト式編]」の続きです。久しぶりにブログを書くと、書き方を忘れているというか、文章や構成がまとまらなくて悪戦苦闘です。いつも拝見しているブログ様の構成力や写真の力に感服…私も地道に頑張ります!

さて、ミスト式によって人生初コケ無し!の水槽管理を達成した我々。

水草水槽をはじめた当初から憧れていた、グロッソスティグマがもっさ〜〜の様子に感動。

4年前の水槽↓と比べると…


マシになってる!!!!!気がする!!!!

ちなみに、↑この写真がこの水槽のベストコンディションでした。
写真からも分かるように、調子が良い水槽を前にうっとりしすぎて、生え過ぎた水草のトリミングを怠る親子…そしてそのまま、ベストコンディションを保ちきれぬまま、レイコン出品の時期がやってきたのです。
調子が何となく悪そうな水草達でしたが、とにかく出品することを目標にしていたので、無理くり撮影&出品(`;ω;´)!

その写真がこちら。


光のあたりすぎなのか、明らかに弱っている中央のアヌビアス・ナナ。グロッソもところどころ黄色くなっていたり、抜けてしまっていたり…生体も隠れて見えないという散々な状況でしたが、もうとにかく出品だ!ということで、レイアウトコンテスト2016に応募。
さて、最後尻切れトンボだった水槽でしたが、その結果は…
次回!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村


今回の教訓:水草水槽は、完成して気を抜いたらアカン。

父と娘の関係性からみる水草水槽づくり2[ミスト式編]

さて、前回の記事(父と娘の関係性からみる水草水槽づくり[立ち上げ編] http://mucchanel.jugem.jp/?eid=77)からもう随分経ってしまいました。1年半…

その間に私は結婚し、引っ越しし、新しい生活を始めました。
前回の記事をアップした2016年5月22日はちょうど旦那さんと付き合いがはじまった頃合いでしょうか。いやはや…人生何があるか本当に分からないですね。そのときのことはおいおい振り返るとして…
まずは、2016年の90cm水槽の結末を振り返ります。

父と娘のタッグで2016年に立ち上がった90cm水槽。
話題(?)のミスト式に挑戦していました!

はじめは、いつも通り底床を作って植栽して注水をしてはじめようとしたのですが…
ブログを色々検索していてたどり着いた言葉。
ミスト式…!?
そのときに初めて、ミスト式の存在を知る私たち。


まずは一度注水した水を抜いて(全体に水が染み渡って良い結果に)、

ラップをして、


照射!!(1日4.5時間だった記憶)

たまに霧吹きをして…(※父が)

もっさ〜〜〜〜〜〜〜

ミスト式、神!!!!!


いよいよ、レイコン2016出品へ・・・
続く!

久しぶりのブログ更新に緊張…!!
ポチッと応援お願いしますニコッ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

父と娘の関係性からみる水草水槽づくり1[立ち上げ編]

お久しぶりです。むっちゃんです。
我が家の90cm水槽が息を吹き返し、現在、レイコンに向けて急ピッチで制作再開中!!!!

まず、ひとつ大きな変化は、メタハラが2台になったこと!!


当然のことではあるのですが、やはり、90cm水槽ではメタハラは2台必須ですね。
光が行き届き、水草の成長の均一さや勢いが全然違います。父よありがとう。

そう、この水槽はわたしむっちゃん(娘)とマタやん(父)の協働制作水槽なのです。
(むっちゃんTwitter→@mucchanel  マタやんTwitter→@matayan31



今、実家を離れている私はときどき手伝い&意見を述べ、主な設備投資と日々のメンテナンスは父。
ということで、やっているのはほぼ父。娘、仁王立ちで指示。一人娘(27)の傲慢ここに極まれり!!!

今回、水草レイアウト復帰戦ということで、欲張って色々な水草を使ったり、凝ったレイアウトを目指さずに、
まずは今ある素材を活かし、シンプルでも綺麗なレイアウトを、完成までもっていくことを目標にしました。
過去このブログにも何度も登場した幼なじみで水草水槽仲間のあきなさんにも来てもらい、3人で立ち上げ!

父娘の間に古くからの友人が入ることで、場が和むんですよね。
その様子をUstreamで放送していたので(今はもうアーカイブ保存が期間限定になってしまっていますが)、
少しだけでも見て頂けるとその、父娘友人の絶妙なバランスが伝わるかと思います。
一緒にバカできる、そして優しい、友達の大切さを年を追うごとに実感します。
もちろん、私の趣味に共感して続けてくれている父にも。感謝です。



次回、初めてのミスト式に挑戦!!??
間に合うのかレイコン!!!???
お楽しみに!!!むっちゃんでした。

赤虫餌付けで、仲良しこよし!

こんにちは、むっちゃんです。
前回最後に告知させていただいた、「マタミューン」が終わり完全燃焼していた日々…
気がつけば夏が終わろうとしていました。頬に当たる風は、すっかり秋の匂いがします。


こちら奈良では毎夕、燃えるような夕日が水面に反射し、雷が鳴り、雲が高く伸び、なんとも美しい時間が続いています。
さらに、前々回の記事で触れていた「ニホンカワウソ」が絶滅危惧種から絶滅種と認定され、切ない夏の終わりでした。



そんな燃え尽きて灰色になっている夏の終わり、ふと水槽を見ると・・・



クランローチのしましまくんが、元気が無い!!!この子↓



木の穴の中で横になっていて、動かない…!!ままままm、まさか、お、お、お、お星様に……!?
すっごく焦って慌てて木を静かに揺らしてみれば、ぼーっとしながら泳ぎだした。
そういえば、すごく痩せているし…お食事(テトラフレーク)を食べてるところ見ないし、夏バテ…!?
(お魚も夏バテするのか…ちなみに私は人生で一度も夏バテというのを体験したことがない。むしろ肥える。)

そこで!!!レッツインターネットしたところ、赤虫が大好物とのこと!
慌てて赤虫を買いに行きました。

似たところで、イトミミズならよく取りに行っていた思い出があります。
小学校の時にクラスで飼っていたヤゴのエサとして、きちゃない溝からたくさん採取していました。
ドブからたくさん取ってきたイトミミズを割り箸で摘んでヤゴの前に差し出すと、
ヤゴの下アゴがグワッと外れて飛び出してきて衝撃を受けた思い出が…

ヤゴ難しいなあ…もっともっとグロくて衝撃的だったのにそれを表現できない…!
でも、ある朝教室に入ると立派なオニヤンマがカーテンにくっついていたのには大変感動しました。
そういう、生き物のちょっとグロくて、それでいて楽しい思い出って何故だか鮮明に覚えていますよね。



さてさて、買ってきました人生初冷凍赤虫

まずは、ブロック状に凍っておられる赤虫をカッターでさらに半分にして、
水槽の水で溶かすように解凍!冷凍されているときは赤い塊だったのに。解凍すると、見事に!
あ、赤虫や・・・・!匂いはイトミミズと似ている…!




それを、ピンセットで摘んでお魚たちの近くでそっと離します。
最初は怪しんで口にしなかったお魚たちも、一匹が「これ、食えるぞ!しかも、うまい!!」
と気がついた瞬間みんな一斉に飛びついてきました。すっごく嬉しそう!!!(に見える気がする!)
慣れてくると、ピンセットで摘んだままでもつついてくるようになります。
水族館や釣りやダイビングで見たことあるこの光景…自宅の水槽でもお気軽にできるだなんて!ワンダフル!

心配だったクラウンローチ君も、無事食べてくれました!!ホーーッ(*´o`*)

(相変わらずテトラフレークは食べません。このグルメさん!ペコちゃん
今では、私がピンセットを持って近づくだけで水面まで上がってきておねだりするようになりました。
お〜〜〜よしよしよし可愛い子よのお〜〜〜〜持て余す母性爆発!!!


4コマ











アクアブログ?らしいことできた!やった!!!
そんなこんなで赤虫効果でみんなすくすく育っています。
そして、赤虫作戦で、私自身にもこんなにいいことがありました!

1:魚の私の腕への認識が「こわい物体」→「エサついてるいい物体」に変化!
水草をトリミングしていても逃げなくなった。むしろ、寄ってくるようになった!
これはなんとも言えず嬉しい!仲良くなれた!!!

2:赤虫をピンセットであげる、という毎日強制イベントのお陰でほぼ毎日水槽もいじるようになった!
ごめんなさい・・・いや、これはもう、ほんと当たり前のこと…いや、当たり前でなければならないことなんですが
赤虫×ピンセットの効果すごくて、朝、気が付けば1時間経っていたりします。
やっと、スタートラインにたてました…!ありがとう!ありがとう赤虫!!!


赤虫仲間の方は、どうぞポチっとお願い致しますミミズ←ミミズの絵文字!キュート!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

90センチ水槽の現在報告

おはようございます!!むっちゃんです。前回叫んでいた通り、90センチ水槽のトリミングをしました!
(トリミングするほどもっさり生えていないので、メンテナンスという方が正しいかも‥もーっさもさの水草のトリミングをしたい…)



ビフォー




アフター



かなり色々やったと満足したのに、写真で見ると、あんまり代わり映えがないですね…(T T)
とりあえず、道復活!!!こういうアイテムを使いました〜〜〜

 

お好み焼きのコテのような…「水槽の砂をかき分ける」為の道具があるなんて、知らなかった!
何か他にももーっと使えそうなスタイリッシュな見た目なのに、「砂をかき分ける」為だけに生まれてきているなんて…!
孤高の生き様・・・カッコ良い…!!!(:_; ) 私もそんな生き方ができればいいなーーー!

・・・と、何かよくわからないものに浸りながらこれを書いていたんですが、よくよく考えたら
お好み焼きのコテはお好み焼きを食べる為だけにあるんだし、
ADAのピンセットは水草を植える為だけにあるんだし、
道具の概念って、そもそもそういうことじゃないか?
という、何とも当たり前のことに気がついてしまいました。 あちゃぱー!
道具ってすごいな!道具を生み出してきた人間ってすごいな!
枝を道具にしてアリを食べるチンパンジーも、すごい!!!!

メンテナンスしていて特に気になったのは、ウィローモスがとんでもなく元気が無いこと…
うちは、このコケ対策薬を使用していて、かなり効果があり、藍藻やコケも随分減ったのですが。



茶色くなったモスは、潔く諦めて新しく巻き直したほうがいいという情報を見たので、
巻き直しかなあ…( ; ;) 嗚呼、あの20代女子二人の閉鎖的で輝いていた時間…!



でも、水草水槽をしてつくづく思うのは、ケチってもあんまいいことない!ということです。
ボロボロになった水草や、もう葉っぱほとんど生えてない水草も、まだ大丈夫!モッタイナイ!と思って植えちゃうんです。
実際、大丈夫なんです。葉っぱもちゃんと生えてくることがほとんどだし、それを見るたびその生命力に感動したり。
だからこそ、勿体無くてポイできなかったりするんですが、いいレイアウトを作るならばポイする勇気も必要なんだなあ〜と…
これは、モノ作りにおいても、人生においても一緒なのかもなってふと思うときがあります。by捨てられない系女子


そんなことばかりを考える毎日ですが!!!
今日!!!!夜の9時半から、
90センチ水槽の共同管理者でもある、私の父マタやん(56)の
ギター弾き語りUSTREAMを放送しまーーーす!!!!!







マタミューンとは・・・
ザ・中年!マタやん(56)の人生集大成☆ギター弾き語りUSTREAM!!!
幼き頃からギターが大好きでライブハウスミュージシャンを夢見るも、家業を継いで30年。
それでも欠かさず毎日ギターを弾き続けてきた父と、一緒にライブを楽しみたい!
そんな感じで、新しい時代の流れとともに、娘と父と、ときどき母が遊んでいる放送です!

【8/19(日)演奏スケジュール】
01.神田川      南こうせつ
02.関白宣言     さだまさし
03.雨やどり       〃  (歌 娘)
04.秋桜         〃  (歌 妻)
05.夢一夜      南こうせつ
06.夏祭り      長渕剛
07.チャコの海岸物語 サザンオールスターズ
08.YaYa           〃
09.朝方ムーンライト     〃
10.All you need is love TheBeatles(with家族)

放送ページはコチラ
ギター好き!という方や、なんやこれ?と思われた方がもしいらっしゃれば、夕食後のまったりタイムに
水槽をメンテしながらのBGMにでも、ぜひ覗いてみて下さい。
私も頑張って歌う予定です。久しぶりでドキドキ よろしくお願い致します!!!!
こちらも、ぽちっとな!お願い致します★ミ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

それでは、今日の夜9時半にお会いいたしましょう〜(^O^*)ノシ

女子力アップを水槽で、計画。それと、イケヤ。

毎日あっついですが、オリンピックで毎日寝不足です。
地元でやってる燈花会に行ってきましたー!ようやく夏らしいことできた。



美しい奈良の夕焼け



浮御堂〜


最近、家でお仕事や何やらをすることが増えました。
でも、基本的に自堕落人間な私は、お家だとグダグダだらだらしてしまって、
まーーーったく集中できません。クーラーはなるべくつけないようにしてるので、
気がつけばアイス食べて、ゴロゴロして、昼寝。はっと気がつけば夕方!死んだほうがマシな部類の人間!

なのでいつも、家の外に出て、パソコンを開けるようなカフェへ入ってコーヒーを飲み、仕事をします。
外だと何故か集中できちゃうんですよね〜コーヒーのカフェインで頭ぱーーーーってなるし。


まあコーヒー代だけで、逆に電気代諸々が浮くからいいっちゃいいのですが、
このまま家でも集中できないようじゃいかん!!!と、むっちゃんついに一念発起!!!

マイルーム大改造計画with水槽を執行いたしました!!!!
そして、じゃーーーん!!

 

 


アイスコーヒーうまい!

水槽のライトを机にも使っちゃおう!という安易な閃きを元に、こんな感じになりました!
・ライト…ヴォルテス 5000円くらい
・水槽セット…コトブキさん、濾過器テトラ、ADAソイル 8000円くらい
・机…イケヤ 8000円くらい
・ライト取り付け家具…無印良品の壁に取り付ける家具 1900円

ヴォルテスの光は、パソコンをするにもすっごく明るくて素晴らしいです。
私は水が流れる音が好きなので、チロチロチロっていう流水音もイイッ
常に隣に水槽があるから、無意識に観察して、気が付けば手を突っ込んでいます。

(カージナルテトラとネオンテトラの喧嘩が最近常に目に入ってすっごい気になってしまう)

夜中にも電気つけてしまうので、魚にストレスが掛かって、喧嘩っ早くなってしまうのかな・・・
夜中に明るい液晶を見るということは、つまり、人間である私にも無意識に負担をかけているのかな・・・
とか、生き物としての自分というものを何となくですが、益々意識するようになりました。

そして、すぐに病気を発見しました。

 


水温の上昇により発生する黒い斑点…ちょっとグロく感じるのはどうして?
そもそもなんでこんな等間隔にテンテンが出てくるのだろう…?不思議は尽きない。
この見た目でしかも、伝染するという何ともおぞましい病気なので、ついている葉っぱをオールカット。
この猛暑を超えたら、こちらの水槽もきちんとレイアウトしたい。
とりあえず今は、ハイグロフィラさんの育生場。そして、フチ子さんの日焼けマシーン。




ところで、私はこのお部屋改装で生まれて初めて「イケア」なるものに行ってきたのですが…
IKEAは一人で行ったらアカン場所や!!!(特に女子)
ということを、初めて知りました…

映画館、カラオケ、カフェ。だいたいのところは一人も好きな方の私でしたが。さすが外国からの刺客…ナメてました。

場所は、大阪駅からバスで約30分。バスに乗るまではまだ平気。
むしろ、海岸の近未来的高速道路の風景に、ドキドキ!
しかし、私はここで気がつくべきだった…
バスの乗客が、私以外みんなカップルだったり家族連れだということに…

初めてのイケア、とにかくでかかった!!!!
そこそこ時間が無かった私は、独自の売買ルールも分からぬままショールームを彷徨う。
はしゃぎ回る子供、新築の話をしながら家具を選ぶ新婚さん、いかにもお金持ってそうな老夫婦‥
なんて素敵で夢に溢れた私には場違いな空間なんだろう…この時点でやや欝
一人、下の方を向き、早足で家具を物色する。

そんな中、やっと理想に近い机発見!!!
しかも、5000円!!!!激安!!!!!!ちょっと元気回復。
しかし、買い方が分からない…とりあえず、商品番号をメモって一階へ。
すると、テレビでも見たことのあるお馴染みの、あの、天井まで積み上げられた膨大な数の商品たちが!
お客さんは、自分たちで巨大なカートを引いて、商品をレジまで運んでいく。

先ほどの幸せ空間とは打って変わり、ちょーシビアな世界。
己の力だけが頼りの、超実力社会。かなり欝
なんとかお目当ての机を見つけて、カートに置こうとする。

激重!女一人!巨大倉庫の薄暗い隅っこで、開脚して、ケツをつきだして、ダンボールを抱えて踏ん張る!
激安机の為に!!!それを笑ってくれる人もいない!!!超鬱!!!!




IKEAは、己の孤独と対面させてくれました。ありがとう。
組立は、天使としてお馴染み、あきなさんが手伝ってくれたから孤独じゃありませんでした。
友達は大切だと思いました。おしまい。


みなさんはIKEAって、一人でも利用されるのでしょうか??
YESという強靭な方はその人間パワーで↓ぽちっとお願いします☆ミ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

猛暑の恐怖


こんにちは!
いやああ〜〜〜毎日あっついですねええええ!



近所にて、面白かったので、思わずiPhoneでぱっしゃり。
影の中で、綺麗に整列していました。少しでも影を見つけたら思わず、影の中へ入ろうとしちゃいますよね〜〜
この現象に、名前はないのでしょうか?




まあなんといいましても、私はそんな夏が季節のなかで一番大好き!なので、毎日ウキウキです。
素麺!スイカ!アイス!プール!カブトムシ!店の前を通るとひやっとするあの感じ!!さいこー!
かといって、まだ夏らしいことあまりできてませんが…



わんこも玄関でうだっています。
そんな日々の中、ある日朝、水槽をふと見ると…





枯れてる!!!!!!!!!





へなってる!!!!!!!!




32ドドドドドドどどドドド!!!!???


最近、前回悩まされた藍藻とは違った種類のコケがものすごい気になってきたので
お薬を投入して、2日ほど遮光したんですよね・・・その2日後にメタハラをつけてみたらこの事態…
コケも、高温で水草がへたったから、葉っぱに発生したんですね。。。

玄関近くで、よくドアを少し開けて風を通しているので部屋の中では比較的涼しい場所のはずだと油断していたら…
この猛暑!!!なめてた!!!!!




今はとりあえず、扇風機を当てていますが、あまり効果がありません…しくしく
近くにクーラーもないし…やっぱり、備え付けの扇風機が必須なのでしょうか?
自宅水槽で越す初めての夏…大学時代には、比較的クーラーの効いている場所だったので
あまり気にしていませんでした。(私が知らないところでちゃんと先生が対策していたのかも)

うう〜〜〜ん・・・・水草って、繊細やわあ!!!
対策したら、また茂ってくれるのかしら。そうか、こうなったら一から植え直したほうがいいのかしら…
せっかく茂ってきて、草原っぽくなってきててくれたのになあ…時間かかったのに…しくしく


次回は前回書くつもりと言っていた30センチキューブで「水槽で女子力アップ計画」結果ご報告しまーーーす!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

クラウンローチが、だーいすき!

こんにちは!
4記事に渡る90センチ水槽リセットレポートも無事書き終え、一息でございます。むっちゃんです!
立ち上げから25日経過の90センチ水槽。理想はこんな感じ!




そして・・・今日、

免許、よーーーーうやく取得いたしました!!!!普通の写真になってもたーーーーーーうわああ失態
ああ、思い返すと運転免許をとるのは初めての経験ばかりで、とってもとっても楽しかったです☆
そんなことは置いておいて…





今まで藍藻、リセットのことばかりで、うちの水槽に入っているお魚たちの紹介をキチンとしていませんでした!
90センチむむむ水槽には現在、エビと6種類のお魚がいます。


「水草水槽」としては、まだ始めて1年ちょいなのですが、小さい時から熱帯魚は飼っていました。
ネオンテトラ、グッピー、コリドラス、うすっぺらいフグのようなマーブルなんちゃら、アベニーバファ…
それはもう、結構な種類を小さい時から飼ってきました。
熱帯魚おもしろエピソードのワタシ的には結構あって、例えば、阪神淡路大震災の時に水槽のフタが落ちて
びっくりして飛び跳ねた魚が、当時幼稚園児だった私の腹の上でピチピチした事件とか・・・
(文字にすると、イマイチなのは何故だ!喋りだったら百発百中のネタなのに!!)

たっかいディスカスが一瞬でお亡くなりになってしまって切なかったり…
久しぶりに水槽を掃除をしたら、水槽の裏の狭い濾過器内に吸い込まれたネオンテトラがガリガリになって生き延びていたりとか…
ずっと暗闇で生きていたソイツは、色が抜けて灰色のネオンテトラになっていました。

熱帯魚を飼ってこられた方たちからしたら、なんでもない、あるあるネタなのかもしれませんね(^o^)/


余談はそんなところにして、さっそくむむむ水槽のメンバーを初回!
まずは、お決まりの


ヤマトヌマエビ!![たぶん6匹]

90センチに6匹は少ないですよね…やっぱり増やしたほうがいいのかなあ?

次は・・・こいつも何度かブログに登場しているお決まりの
ブラックモーリー!![3匹]

最初は5匹いたんですが、2匹飛び出し事故でお亡くなりに…涙
こいつらだけは人間をまったく怖がらなくて、むしろ懐いて寄ってきます。その図太さがなんとも可愛い!


そして、初めてこの水槽にやってきたお魚
ラミノーズテトラ!![1匹] 我が家での通称[顔赤(かおあか)]

こいつも昔飼っていて、愛着がある種類です〜
まだ90センチ水槽を買いたてで、環境もちゃんと整ってないときにお店に行って、あまりにも魚を入れたくて思わず買ってしまった…
1匹が早々にお亡くなりになり、一匹狼に…でも今は、テトラの群れに馴染んで仲良く泳いでいます。可愛い。


ネオンテトラ!![30匹→?]

30匹セットで買いました。今は何匹なんだろうか…最初は小さかったのが、だんだん大きくなってきております。
定番とはいえ、やっぱ綺麗だし、水草に生えますね〜〜なんだよこの信号機みたいな色は!(教習脳)


ここからは最近あきなさんにいただいて、やってきた方たちです。
カージナルテトラ!![数不明 10くらいかな]

きちんと意識して思わなかったのですが、ネオンテトラとカージナルだと全然色が違うんですね!!
カージナルの方が赤も濃いし、青も緑ががってキラキラしています。タマムシみたいな緑色。
体格もいいから見応えもあるし、今ちょっとカージナルテトラにヤラれてます…うっとり


ブラックファントムテトラ!![3匹]

正式な名前、今調べて初めて知りました!名前、かっけーーーーーー!!(゜o゜//)
もう一つ、青色に光る大きなお目々があるような、半透明で不思議なお魚です。
大きさも結構あるので、見応えがありますね〜〜〜下の方を群れて泳ぐ姿が好きです。


??????!![1匹]



いただきものなので、名前が分からなくて…調べてみたんですが、
レッドテトラ…なのかなあ?それにしては大きくて銀色にギラギラしてる気がするんです。
水槽に入れてすぐは、興奮して他の魚を攻撃したので隔離も考えたのですが、今は落ち着いて仲良く混泳しています。
川魚らしいギラギラ感と、素早い泳ぎと、フォルムがいいですね〜〜〜



そんな中でも、私が一番愛してやまない熱帯魚がいるんです!!
タイトルで言っちゃってるし!!!

じゃーーーーん!!!!

おいでおいで






CAWAII!!!!!!!!!!!
そう、
クラウンローチです!![1匹]


クラウンローチは自分が幼稚園くらいのときに飼っていて、すごく大きくなって、懐いてたんですよね。
最後は白点病になっちゃって…本当にすごくショックを受けたのを覚えています。死んだ姿を今でも鮮明に覚えています…

何よりクラウンローチが可愛いのは、愛嬌!!!!
ネットで水草水槽との相性を調べていたら、こんな記事が…

「クラウンローチは遊び好きで、じゃれて水草を抜いてしまうことがあります。」

遊び好き!!!!!
魚なのに、遊びが大好きなんですよね〜〜〜!!!!
実際、泳いでる姿を見ていると他の魚とは明らかに動きが違う…と私は思っています。笑
ソイルをほじほじしたり、上下にふわふわ泳いだり、ぼけーっとしてるときもあったり。
どじょうの仲間なので、動きもくねくねしててベリーーーキューーーーット!!
もっと大きくなってほしいなーーー!
どうやら、マタやんの情報ではあの「すみだ水族館」にもクラウンローチが入ってる…らしい?
確かに見た!というんですが、行ったこと無いのにどこでその情報を…


そんな、うちのメンバーです!!!
みんな、ずっと元気でねーーーー飛び出さないでねーーー(今はマタやん手製のフタをして対策してマス)




・・・・あ。
オトシンクルスの存在を、今の今まで完璧に忘れてた
あ あああ

写真を撮ってる時、写真を加工してる時、種類を数えてる時、記事を書いてる時…
すべての機会を逃して忘れてた・・・・・・・・・・記憶でも擬態か・・・・・・


ごめんなさいオトシンクルスさん2匹



次は、新しく30センチキューブ水槽立ち上げたのでそれについてでも書きやす
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

完全リセット、完了!!!


こんにちは。
「90センチ水槽 完全リセット計画」第四弾です!
前々回までの完全リセット計画・・・・

1・生体を移動 クリア
2・水草を有茎草は根本から切り、全部移動 クリア
3・ソイルを破棄 クリア
4・掃除 クリア
5・レイアウト&立ち上げ


 → 


さて、ついにここまでやってきました。な、長かった…
何も入っていない水槽に、どんな景色を創りだそうか!
一応、京都精華大学水槽学部初代OBですが、レイアウトに関しては(も)まだまだドシロウトです;
なので、レイコンの作品などを凝視し、参考にしながら…
にしても、出展されている水景はどれもすごすぎて、訳が分からない!ってなってしまいます。

今、家にある石や流木は、その場の直感で購入したものたちで
こんなレイアウトにしたいから、こんな素材がいい!という発想での収集では無かったため…
今ある、石と流木と、水草でレイアウトを考えるしかない!!!

お恥ずかしいほどのちょーーーーーラフスケッチ・・・・・


レイコンなどを見ていて、真ん中にアーチのかかっているレイアウトに憧れていたんです…!
それを元に、モス巻きをっ
今が旬の23歳女子二人が部屋にこもってモスを巻く様子を御覧ください。






石と、モスを巻いた流木をバランスを見ながら組んでいき…





何とか形になりました!!
11時から始めて、リセットが完了したのは19時。長時間、お疲れ様でしたーーー!
隔離していた生体を戻して、この日は終了。みんなで食べた晩ご飯美味しかった!


そして、リセットから20日経過した現在のむむむ水槽はこんな感じでごわす。



立ち上げ直後に心配なコケも今のところはあまり見かけず、ひとまず順調…かな?
道、完全に消えちゃったけど!!!
…やっぱり、ちゃんと仕切りをしないと、雪崩れちゃうんですね…(T_T)
上からもう一度降りかけるか、上に積もったソイルを手で取り除くか…対策を考えなければなりません。今回の反省点…!







酸素がぽつりぽつりと上がっていく様子も見れるようになってきました。綺麗やわあ〜〜〜〜
メタハラがグリーン球なので、写真も水草も緑色になります。
ロタラも、赤くなって欲しいのに、見事に美しいグリーンへと変化。面白い〜!けど、赤がほしいーー><
グリーン球にもめげない、赤い水草がそろそろ欲しいところです。

後ろのロタラがもーーさっりと、全景の草たちももーーーっさりとなっていただきたい。
トリミング怠らないぞう!


次回は、新しい仲間も増えたお魚たちの紹介しようと思います!
完全リセット計画、これにて終了!ここまでのお付き合い、感謝ですっ(*^_^*)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村