スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

もうすぐエコアクア!と、ニキビ。

こんにちは、むっちゃんです!

夕景が最高のポイントあるよ!ということで、あきなさんに連れってってもらいました。
「お水取り」で有名な二月堂です。



この日はあいにくの天気で曇っていたのですが、それでも充分に綺麗でした。
散歩に丁度いいコースなので、これからは散歩コースにしよーーーーっと!!
二人で帰り道に、黄金色にライトアップされた東大寺を見ながら「すごいなあ、奈良っていいとこやなあ」と
しみじみ喋りながら帰りました。いつもの何倍も、奈良が綺麗に見えました。ありがとう!


あとは、「依水園」というお庭に行ってきましたよ〜〜〜
調べれば結構すごいお庭らしく、(国の名勝に指定されております)そんなお庭が近所にあるなんて
23年知らなかった!バカ!!睡蓮が見ものという広告に釣られて行ってきたワケなんですが、
まあーーーーーーーーーーどこをどう切り取っても美しい!!!!



























また、素晴らしい場所を発見してしまった。水草水槽をしていて、お庭の見え方が確実に変わった。
そんな驚きを、強く実感しました。昔の人の美意識には尊敬と誇りを感じますです、はい!



そして、もうあと2日後のことなのですが、横浜でエコアクアが開催されますね〜!
去年は、お仕事でお世話になった方にご挨拶する為に行きました!で、今年も行きまーーす!
今年は、仲の良い金魚作家さんがワークショップをするというのでそれのお手伝いと、
あと日本橋で開催されているアートアクアリウム展を見にいくのと、金魚坂行くのと、
スカイスパで一泊して朝日を拝みながらサウナに入る!という個人的願望を叶えるためにいっきまーーーす!!!(*´∀`*)=333

16日に奈良で映像撮影のお手伝いが入っていまして、エコアクアは15日のみの参加となります…ぐすん!
よろしければ足をお運びくださいませ〜〜!!可愛い金魚の豆本などもあるようです!!
ワークショップ詳細ページはコチラ→「横浜ECO-AQUA ワークショップのご案内

赤いメガネで、顔の中心に吹き出物があって、でっかい女がいれば、それが私です!
レイアウトコンテストとか、その他もたくさん、楽しみやわーーーーーっ

 
(すごく気になって個人的に測ってみた実験結果。まさに、世界の中心で大人ニキビを叫ぶ!!!!!!)
こんな状態で久しぶりの関東だなんて…!空気呼んでくれてありがとうアクネ菌!!!!!!!涙


打ち合わせや前日準備のため、早めに東京へ経ちます!では!!!バイバイ
世界の中心で大人ニキビを潰す感じで、ぷちーーーーーーっとよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

吉野!その2

前々回の吉野の旅、続き〜!





大きな木の下には、お地蔵様と積まれた石。
最近、よく神社やお寺に行く機会が増えたけど、必ずといっていいほど
近くには立派なご神木や貴重な木が生えているんです。

日本の、自然信仰って素晴らしいなーと思うんです。
と同時に、そんな場所へ行くことが楽しくなってきている自分に年齢の積み重ねを感じるのです。
渦巻く巨木の年輪の如く…いつか美味しいバームクーヘンになれるかしら。




吉野名物の柿の葉寿司。海に面していない奈良では昔、魚を食べることがとても困難でした。
そこで、柿の葉に酢漬けした魚を包んで山を越えて運んだんですね〜〜
それが、柿の葉寿司!お寿司からは柿の葉のいい匂いがします。
葉脈を見るのが大好きです。葉っぱの一枚一枚にも養分が通っているんですねーーー綺麗!






この写真のどこかに、ある虫がいます。
どーーーーこだ!!!!


GWは、福岡で働く友の元へ行っていました。
私も、働くでぃ!!

吉野 総本山・金峯山寺の旅!



奈良は吉野、総本山・金峯山寺へ行ってきました!!
ここ、金峰山寺は役行者の創建と伝えられていて、
神道・仏教・道教などが習合した宗教「修験道」の聖地となった場所です。

今、蔵王堂が特別公開されているので、新緑の桜、雄大な山々と共に楽しんできました。





ロープウェイでいざ山へ!!!




緑すげーーーーーー!!!!!





うめーーーーーーーー!!!!!




(これを食しました。吉野といえば、柿の葉寿司・葛なのです!)




蔵王堂の秘仏本尊は、お顔が真っ青で、それはそれは大きくて美しかったです。
こんなものを目の前にした昔の人が、修行に励む気持ちがよーーーく分かった!



謙虚に、生きる!!!


吉野、続く。

ボート、そしておにゅー水槽。

あまりにも楽しい原生林遠足だったので、その勢いに任せて
いつも横目に見ていたボートに乗ることに!!









午後の眩しいくらいの日差しに、揺れる水面がキラキラと輝いて、本当に綺麗でした。
宮沢賢治の、カニの親子が出てくるお話を思い出しました。あの詩はなぜか、梨の味がする。

といいつつ実際は、漕ぐのにとっても必死でした。
あきなが早々にギブアップ。頑張って漕ぎました。でも、あたし、意外とボート乗りの才能あり?
彼氏できたら、漕いでやるぜ!!
隣を悠々と進んでいく外国人家族のお父さん、かっこよすぎた。
絶対、お国の広大な湖の中で水上スポーツを楽しんでいるんだろうなあ〜


23年住んでるけど、こんな角度から浮御堂見たの初めてーーーーーー!
水面が桜の花びらでピンク色です。なんということでしょう…



長かった原生林探検から帰り、実は原生林前に買っていた60センチ水槽を立ち上げました!
なんてタフ!!!
水槽その他周辺セットはいつもお世話になっているアクアトレンディさんで。












完成!!!
総経費3万で収まりました!!ぱちぱちぱち
いずれはCO2も添加予定です。




水草も少しだけ、おすそ分けしました。
うちの水槽は現在、藍藻が蔓延ってしまっていますのであげる水草はしっかり洗浄&薬漬け。
うつっていませんように・・・心配だ・・・

こんなにも近所に、水草水槽仲間ができて最高ーーーーー!!!
幼馴染って、イイネ!!
これからは、あきな水槽もおっかけていきたいですな。

イイネボタン、ぽちりとよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

原生林へ3

奥へ進むうちに、木も、石も、どんどん大きくなっていく。








どうやったら、こんなことになるんだーー!って二人で叫んでいました。
この木は、このサソリ固めをきめるのに何年かかっているんだろう…自然すごい…





気に入りすぎたので、ブログトップにしました。
二人して写真撮ったり奥へ入って行ったりしていて、寄り道だけで気がつけば夕方に。
下山に15分もかからないほど上へ登っていませんでした。笑
次はもっと、上まで登ってみよー!!!










帰り道、まだまだ奈良は桜がすごく綺麗です。
浮御堂。私イチオシの奈良の桜スポット。
東京、京都の桜も見に行きました。もちろん、どこも美しかったですがやはり私には奈良の桜が一番です。




そして、まさかの人生初ボート乗り!からの、あきな水槽立ち上げに続く!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

原生林へ2

春日の原生林を行く!続きです。
萎れた蕨。ぐるぐる。







へび?




かお?








原生林で、肉を勝っ食らう女子。流行らないかな〜
まだまだ続きます原生林!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村

春日原生林へ

地元奈良、おうちからすぐの春日の原生林へ行きました!!
小学校時代からの親友あきなと!

あきなとは、思えば小学校時代から「いきもの」仲間でした。
近所の池へエビ釣りへ行ったり(今思えばあれはヤマトヌマエビだったはず)、
佐保川へ川魚をとりに行ったり、オタマジャクシをもらってカエルに育てたり。

オタマジャクシがカツオ節を食べて育つということを初めて知ったし、
後ろ足から生えてくるということを初めて知りました。
水槽で泳ぐ真っ黒なオタマジャクシを一日中眺めていたあの時間のことは、
今でも鮮明に覚えています。

そんな、とっても大切な「いきもの」の時間を共有してくれていたあきな。
彼女は動物看護師、私は水槽学部を経て金魚のお仕事。
そして、一緒に山へ行き、水槽をする。


びっくりするくらい、なーんにも変わってないな〜〜〜


奈良の美しい平原といえばここ!
飛火野を抜けてすすむ!



飛火野には、川が流れています。そこへ、中学の時に部活でプラナリアを採取にきました。
生レバーをペットボトルで作った罠に入れて、おびき寄せて捕まえるのです。
はい、中高では「理科部」でした。高校では部長でした!あんまり公言してない過去ここで言っちゃう!



もちろん、鹿もいます。
今は、春に生まれた子鹿が少し大きくなってきていて、人にも慣れてきているからとってもキュート☆


ついに、原生林入り口に。
入り口の時点でもうすごい!!!












ぐっねぐねの、もっこもこやで!!




それはそれは、23年生きた人生で初めて見たほど大きな杉の木が
落雷で倒れているんです。そこに、苔や新しい芽がたくさん生えている。
そんな光景が、あちらこちらに。

「この森には、神様がいるんやなあ。」

思わず言葉がこぼれちゃうほど、衝撃的でした。






「春日の神よ〜職をください〜〜〜っ」



なーんつって☆
次回、まだまだ続くよ原生林!



買った本:
AQUA PLANTS (アクアプランツ) No.09 2012年 05月号 [雑誌]AQUA PLANTS (アクアプランツ) No.09 2012年 05月号 [雑誌]

エムピー・ジェー 2012-04-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村
1