スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014年になっていました。

こんにちは!!むっちゃんです。
ここのブログ、最後の記事が2012年の9月て!!
下書き記事だけ20件ほど溜まっている。

2012年は色々な職を渡り歩き(アクアリウムメーカーとかもね!)、今は地元・奈良の現代アートイベントの事務局で働いてます。
今は年度末の報告書や、図録制作に追われて、そんな最中「もぅマヂ無理。ブログしょ・・・ 」となってここにキーボードを叩きに来ました。

もう語り尽くせないほど、色々なことがブログが止まっていた約2年間の間にありましたが!
今さら、それらをくどくどと書いても仕方がないので、ざっくり写真でハイライト!


ポール・マッカートニー 11年ぶりの来日!!Beatles狂の父と京セラドームにいって感涙。


私が小6の時から、姉妹のように連れ添った犬が11月に死にました。14歳。よく生きてくれました。
言葉では言えないくらい悲しくて、今でもふと夜中涙が出たりするけど、きちんと覚悟する時間や、
最後一緒にいれる時間を作ってくれたので、後悔は何もしていません。ただ、感謝の気持ちでいっぱいです。
自分にとって、本当に大きな出来事でした。
祖母、祖父は早いうちに無くなったので、初めて一番身近に感じた死だった。
死ぬということについて、すごくすごく考えた。少し、死ぬことが怖くなくなった。

それに合わせて、アンパンマンの作者である、やなせたかしさんの死も、衝撃的でした。
2年前、やなせさんの生き方に感銘を受けてから、やなせさんの本を読んだり高知の美術館に行ったり
その時から薄々思っていたのは、ご本人がご存命のうちに、ファンになっておきたい!ということでした。
私は、手塚治虫が活発に作品発表していた時代をあまり良く知りません。岡本太郎も、Beatlesも。
どこか、過去の人。歴史上の人。そんな感覚があるんですよね。(Beatlesに関しては、ポールのライブで払拭されました。)
やっぱり、私が何かを考えているこの瞬間と同じ時に何かを作り、生み出している人っていうのは、
受けるイメージが全然違うと思います。だから、今のうちにやなせたかしを好きになっておこうって思っていました。
そんな、やなせさんが亡くなった。一度握手したい!って夢見ていたから、本当、残念でありません。
これからも、やなせ先生の残した言葉を大切にして、生きていこうと決意しました。


仕事は、アートイベントの事務局です。
学生の頃は、アートのアの字もあまり詳しくなかった(勿論、好きは好きでした)
私が、(多少なりとも)現代アートに関わる仕事をしている事が不思議というか、
役不足ではと不安に思ったりもしていますが・・・大変な分、とてもやり甲斐のあるお仕事です。

ゆっくりとですが、毎日、小さく変化していっています。

スポンサーサイト

コメント

こんばんはー(*^_^*)

なんだか楽しそうなブログを発見!!
という事でブログ村の「お気に入り」登録させて頂きました(^O^)
ちょうどブログを復活されたようなので、グッタイミンッ!!ですね\(^o^)/

水草関係の記事、楽しみにしてます(^O^)/
金魚は、意外に飼育が熱帯魚より難しいという話もあり、飼ってませんが、見るのは大好きです。
「土佐琉金」なんてカッコイイですよねー(●^o^●)

では、URL入れておきましたので、お暇な時にぜひ遊びにいらして下さい(^○^)/


むっちゃん久しぶり〜(*^o^*)
映画で一緒させて貰った、萌々香ママです(^_^)v
元気そうで良かった
o(^-^)o
私達親子もこの数年波乱万丈でした(T_T)
映画出演で学校に行けなくなったり…
良い事もあり、萌々香がavex大阪校に合格して活動してます(^O^)後、私のお腹に新しい命を授かりました(^_^)v萌々香と14歳差…

また楽しみにしてます(o^∀^o)

  • ももかママ
  • 2014/08/26 04:39
トラックバック
この記事のトラックバックURL