新婚旅行でインドに行ってきた!その1

2月某日、新婚旅行でインドに行ってきましたインド

写真:インドのリゾート地”ゴア”の夕焼け

***

 妻であるところの私は、新婚旅行に関心が薄く、お互いに仕事もあるし、お金に余裕があるわけでも無いし、行かなくてもいいんじゃないかな〜という心境でした。新婚旅行に行く理由がピンとこなくて、過去には同じく結婚式も式を挙げる意味がいまいち見いだせなかった。結婚式の方は、夫が「親戚が集まる貴重な機会だから」「けじめだから」と強い意志があり、身内だけの小さな式を挙げました。(式楽しかった!)
 新婚旅行に対しても夫は、「今海外に行かないと次はいつになるか分からない」と、意欲的。(色々なことに意欲的でえらいと思います。)かつ、夫は元リーマンパッカーで旅の経験もかなり豊富なので、基本的な旅のプランは夫に委ねることにしました。
 私からの条件としては、

・テロなど国内情勢に不安のある国/地域は避ける
・良い環境のホテルに泊まる(お湯がでる、トイレが綺麗)
・移動費をケチらない(長距離移動バスとかはなるべく避ける)
・食文化が楽しいところ!

以上!
そこで、候補に挙がった国がインド
理由はこちら↓

〇期
はじめはヨーロッパがいいなと思っていましたが、今、ヨーロッパは真冬で完全なるオフシーズン。朝は遅く、夜は早く、極寒。ホテルでのんびりするタイプの旅行だったら問題無いのですが、お互いじっとしているより、美術館やレストランなど色々行きたいタイプなので、ヨーロッパは老後に取っとこう、となり却下。
逆に、今の時期オンシーズンの国をGoogleで検索すると…
ペルー、カンボジア、タイ、フィリピン、インド、マレーシアなどがメイン。自然とその中から選ぶ運びになっていきました。

経験
私は、これまで6カ国しか行ったことがない(しかもツアーで)ので、勿論今回候補となった国は未開の地。初めての国がいいなと思っていたので、どこでもOKでした。逆に、夫は30カ国以上行ったことがあるので、今回候補の地も行った場所が多かった。そんな中で、一回行ったことはあるけれど、移動の合間で寄ったくらいだったり、もっとじっくり楽しみたいと感じていた場所を選ぼうとなりました。


やっぱり決め手はここでした。夫がスパイス好きで、danchy(雑誌)の伝説的カレー特集号を大事に持っていて、いつかこの店に行ってこのカレーを食べてみたい…と思っていたらしい。私は「食べること」自体が幸せな人間なので、逆にいえば、この店に…!とか、あのスパイスを…!とか、そういった職人気質な拘りは特に無いんです。だからこそ、そういった拘りがある人の隣にいるのは、自分ひとりでは知り得なかった文化や知識に触れられるので、とても楽しいです!ただ、今回の旅行を機に、カレー屋に行くと「これは、カスリメティは使ってへんやろなぁ…」とか、「やっぱカシミールチリじゃないとあの本場のコクはでんよな〜w」とか、かなりうざい中途半端な知識を持った客になりそうな自分がいて、危険です。カレーに対しての謙虚さを求められています。カレーは、というよりインドは、色々な意味で人間性を試してくる国です。たとえ帰国後だとしても、カレーを通じて、インドは私に問い続けてくるのです。(?)

閑話休題。
まあそんな感じの色々な理由で、新婚旅行の国が決定したのでした。


デリーの有名店カリームホテルにて。油ギトギトだけど美味しい。
よく見ると結婚指輪が薬指に入らなくて、小指に入れている夫。明らかにサイズ発注ミスってる。


***

 いつもは水草水槽のことをメインで書いているこのブログですが、まあもうほんとに色々あった旅なので、面白く書けたらいいなっていう気軽な、文章書く訓練がてらレポートしていきます。
 それと、夫婦喧嘩した原因とか、それを避けるための処置とかも、書いていこうと思う!
 新婚旅行でインド、いかがですか!
 レポ2に続く!

スポンサーサイト

コメント

僕も去年インドに行ってきました。
都会に滞在することはあまり無く殆どフィールドでしたが。。。
それ以来また行きたくて仕方が無い状態に・・・
今後の記事が楽しみです。

yossyさま
コメント、ありがとうございます。
去年インドに行かれたのですね!私たちは都会ばかり巡ったので、フィールド(原始的な森や原住民たちの住む場所、という意味で合っていますでしょうか…?)にもとても関心があります。
一度行くと、また行きたくなるのがインドの不思議であり、魅力ですよね。
コメントいただき、続きも書くぞー!と意欲が出ました。
ありがとうございます!
引き続き、お付き合いよろしくお願いいたします。

  • むっちゃん
  • 2018/04/03 18:22
トラックバック
この記事のトラックバックURL