スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

新婚旅行でインドに行ってきた!その4(2日目:デリー さらばスマホ)

新婚旅行でインドに行ってきた!その3の続きです。
コメントいただいたり、個別で感想いただいたり、趣味で書いていますが少しでも楽しみにしてくださっている方がいると思うと張り合いがでます。ありがとうございます!!

ホテルでぐっすり寝た後、早速朝のデリーに繰り出した我々。
まずは、デリーの中心にあるセントラルパークという場所へ。ここには公園を中心に色々なお店や銀行などが円形に密集していて、両替をしたり買い物したりするのにとても便利なところ。

写真では分かりにくいですが、超巨大な国旗とその回りを飛ぶ鳥たち。
インドに来たな〜〜〜〜とたなびく旗を見て思う。

セントラルパークをぶらぶらしながら高レート(だいたい1ルピー=1.7円)な両替所を見つけて両替を済ませたところで…
お昼に人気店が口コミだと行列もできるという前情報があったので、ちょっと早めの11時に目的のお店へ。
このインド旅初の外食!!!勿論カレー!!!
一軒目はこちら。


KAKE-DA-HOTEL(HOTELはレストランを指す)




ここのお店はバターチキンカレーが特に有名なお店。
有名店なので店名をパクっている他店があるらしく、「ウチはここだけです」的なことを書いた看板もあります。



店員が無駄にいっぱいいる。暇そうにしている店員もたくさんいる。自由だ。

店内には、色々な種類のカレーが作り置きされています。アルミホイルの中は炭!ガスの供給ラインが整っていないのと、じわじわ熱を伝えるのがカレーに良いので、炭を選んでいると思われる。


今回注文したのは名物のバターチキンカレーと、パラックパニール(ほうれん草と豆腐のようなチーズのカレー/ベジ)と、バターロティ、ライタ(米とヨーグルトと豆が混ざった甘いサラダのようなスイーツのようなもの)。写真真ん中の緑の皿は、どのお店でも大概最初に出てくる玉ねぎスライスにパクチーソースが掛かったお通しおつまみ。緑の唐辛子は油断大敵、一口かじっただけで口の中が大火事ヒーヒー!!インド人は涼しい顔でポリポリ食べる。どうなってるんや…

全部の食器を日本から持ってきた除菌ティッシュで拭いて、いざ実食。やっぱり、カレー本当に泣けるくらい美味しい。特に個人的にはパラックパニールがあっさりしつつもパニールが食べごたえがあって、最高。ベジ料理って食べごたえに欠ける先入観がありましたが、覆りました。

食事を楽しんだ後は、国立近代美術館とインド門に。

美術館は期待していた現代美術は少なかったですが、インドで有名な彫刻家の回廊展はとても見応えがあった!(写真はNGだった)そして、この美術館がインドで一番空気が綺麗で美味しかったというのが一番印象に残っている。笑(外はPM2.5がすごい)

さて、美味しいご飯も食べて、インドのアートシーンも知れて、満足満足。
メトロに乗るために、最寄り駅まではリクシャー(三輪タクシー)で移動!


目的地に到着して、お金(外国人観光客価格でボラれ気味)を支払い、いざメトロへ・・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
あれ・・・・・・??
ポケットに入れていたはずのスマホはどこ・・・・・・・????


次回に続く・・・・・

☆ ☆ ☆

ミスト式、はじめました!

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL